講師陣

サムライブの講師陣をご紹介します。

五代 新一 【代表】

日本大学芸術学部卒業。サムライブ代表、創始者。
卒業後から現在に至るまで、テレビ、映画、CMなど、様々なメディア関連にて殺陣指導や振付を行っており、舞台ではGACKT氏が原作・脚本・音楽・演出・主演を務める作品に殺陣振付と兼任して役者としても参加。
数々の商業演劇においても振付を務めた経歴も持っている。また著名人に個人指導も行っていたりと、指導者としての依頼も多く受けている。
パフォーマーとしても活動しており、SAMURAI PERFORMERS synの主要メンバーとして現在、全国各地のイベントや企業パーティーを中心に活動を行っている。
>>芸歴・指導実績

中川 浩行

日本大学芸術学部卒業。
嵐、大野氏主演舞台『バクマツバンプー~幕末蛮風~』や『テンセイクンプー~転世薫風~』を筆頭に『ROCK MUSICAL BLEACH』『忍者イリュージョンNARUTO』など、様々な舞台に出演。
基礎に重点を置きつつも、身体のコアの部分の動きを意識し追求した、オリジナルメソッドを用いた殺陣を特別講座では教えている。

チンネン・ギルバートJr

日本大学芸術学部卒業。
水木英昭氏がプロデュースした舞台「蘇州夜曲」や劇団鳥獣戯画の作品等、殺陣での表現を軸に舞台やイベントを中心に活動を行っている。
コミュニケーションを重視した内容の稽古は、子どもから人気があり、また、解りやすく丁寧に教えてくれるとの定評がある。

石川 慧

日本大学芸術学部卒業。
居合や空手など武道を学んでいることもあり、刀や武士の所作、時代劇に関する知識などはサムライブ講師内でも群を抜く。養成所でも講師を行っており、現在殺陣師として、また俳優としても活動している。

森蔵 玄士

日本大学芸術学部卒業。代表の五代と同期。
テレビ局で映像・テレビ制作をしており、ディレクターを担当する番組も持っている。サムライブでは映像編集やデザインのみならず、マネージメント業務含む、運営を総括するコーディネーターを務めている。

大和

少年期をロスで過ごし、在米中に全米空手大会で優勝。
SAMURAI PERFORMERS synの主宰として全国各地でのイベントやフェスティバル、企業パーティーやホテルイベントなどにも定期的に出演中。
様々な地域、場所でのパフォーマーライセンスを所持し、大道芸ではチャンバラ(殺陣)という異色なジャンルで活動をしている。
殺陣・振付師として書道家・武田双雲氏、主演CMにて振付で参加した他、最近では出演、振付をした海外アーティストのミュージックPVがYouTube公式チャンネルに投稿されてからわずか1ヶ月足らずで、再生回数を7000万を越えている。(2017年9月末現在)サムライブではアドバイザーとして、企画・考案に携わっている。

まずはこちらにご連絡下さい!

お問い合わせ